1. ホーム
  2. 金融データ
  3. マーケット・データ
  4. リアルタイム・データ
  5. クラウド上のリアルタイム・データ・フィード

クラウドベースのリアルタイム・データ

クラウド上のリアルタイム・データ・フィード

リフィニティブのクラウド API なら、クラウドからリアルタイム・データへの高速アクセスが可能で、導入やセットアップも最小限に抑えられます。

クラウドベースのリアルタイム・データが選ばれる理由

リフィニティブが提供する世界中のリアルタイム取引所データ、OTC データ、コントリビューション・データへのコスト効率の高いアクセスをユーザーに提供します。

特定のクラウドに依存しないリフィニティブの リアルタイム・データ・フィードは、あらゆるプロバイダーに対してもデータを配信するというお客様の組織のクラウド戦略に完全に適合させることができます。

最大 3 つの社内アプリケーションと連携可能で、リアルタイム・プライシング、ポートフォリオ・プライシング、トレーディングなど、さまざまなワークフローをサポートできます。複数のグローバル・ハブがさまざまなタイムゾーンの市場に対応し、日々必要なマーケット・データにアクセスする最適な方法を提供します。

お客様のサイトにインフラを導入する必要がないため、専用のデータ配信回線を使用する場合と比べてはるかに迅速な立ち上げが可能となり、総所有コストも削減できます。

内容と特長

クラウド上のリアルタイム・データフィードのメリット

より多くのコンテンツにアクセス

独占的なコンテンツ・セットを含む 8,000 万以上の金融商品にアクセス可能。これは類似の同業他社の 2 倍に当たり、地理的なカバー範囲も上回っています。

クラウド・プロバイダーに依存しない

お客様がどのプロバイダー (Amazon Web Services、Microsoft Azure、Google Cloud など) を利用していても、リフィニティブの API はデータを配信できます。

総所有コスト (TCO) の削減

サイトにインフラを導入する必要がなく、高額な専用回線のコストも不要な、コスト効率に優れたインターネット接続ソリューションです。

市場投入までの時間を短縮

専用のデータ配信回線の場合と比べて短時間のオンボーディングで運用を開始できます。

データの最適な利用

お客様の選択したクラウド・プロバイダーが提供するコンピューティング/分析機能を使用して、当社のデータから最大限の価値を引き出すことができます。

後方互換性

旧式の API もこのクラウドで利用できます。

ユーザー事例

6 か月が 3 週間に : いかにしてクラウドからのデータ利用を短時間で実現するか

Travelex

リフィニティブは、Travelex 社と共同で、データ要件を評価しました。すぐに明らかになったことは、Travelex 社の地域ごとのニーズをすべて満たすデータ・ソースの提供を、導入プロセスに時間をかけずに実現する必要があるということでした。