1. ホーム
  2. 金融データ
  3. マーケット・データ
  4. リファレンス・データ

広範なリファレンス・データ・カバレッジ

リファレンス・データ

center
00:30

トレーディングやコンプライアンスのニーズに対応するリファレンス・データを作成、集約、配信。

ニーズに応える柔軟かつ広範なリファレンス・データ

8000万もの証券や投資商品をカバーする包括的で正確なリフィニティブのリファレンス・データは日中更新で、常に最新の情報にアクセスできます。

さまざまなリファレンス・データ・コンテンツについてオンデマンド型のアクセスと一括アクセスの両方を提供します。金融商品リファレンス・データ、シンボル・クロス・リファレンス、企業リファレンス・データ、取引条件、発行スケジュール、ファクターのヒストリカルデータ、コーポレート・アクション、格付、資金割当、株主情報など、幅広いデータをご利用いただけます。

品質の追跡

リファレンス・データには静的データと動的データの両方があり、各金融商品の特性の分類や説明に役立ちます。ISIN、CUSIP、SEDOL、RIC、PermID など、金融商品を識別するためのさまざまな業界標準および独自のコーディング・システムも含まれています。

データの正確性、適時性、完全性を追跡するデータ品質基準を詳細にモニタリングすることで、プロセスを継続的に改善します。さらに、柔軟で幅広いカバレッジにより、ほぼあらゆる企業またはアプリケーションのデータ要件に適合し、必要とされるコンテンツを提供します。

内容と特長

レファレンス・データのメリット

広範なカバレッジ

リフィニティブのデータは、証券マスター・データやエンタープライズ・データの管理、資産セットアップ、規制遵守、コーポレート・アクション処理などの金融ワークフローを支援します。

柔軟な配信

さまざまな配信プラットフォームやテクノロジーに対応する幅広いデータ・パッケージにより、お客様の個別要件に適したサービスを選択できます。

グローバルな実績、各地域におけるプレゼンス

トップ・ベンダーとしての世界的なネットワークやインフラに加えて、各地域の市場に関する情報も有しています。

進化する機能

ダイナミックかつ積極的に市場を捉え、新たなコンテンツや機能に対するユーザーのニーズに対応します。

サービス品質

シックス・シグマのプロセス改善手法を支持するリフィニティブでは、徹底的なチェックや統制を通じてデータの品質を保証し、積極的な例外のモニタリングと組み合わせることで、限界収益、営業収益、プロセス上の利益の拡大を図っています。

規制関連の専門知識

規制のリファレンス・データでは、MiFID II、SFTR、FRTB など、規制特有の新たなリファレンス・データのニーズが生じることがよくあります。