1. ホーム
  2. 金融データ
  3. 価格データ
  4. 評価時価データ

評価時価データ

評価時価サービス

Refinitiv's evaluated pricing service video
00:30

信頼性の高い評価時価バリュエーション

評価時価サービスが選ばれる理由

リフィニティブは、世界中の数千に及ぶ金融機関に対して、260万銘柄以上の債券およびデリバティブ商品を対象に、独立性、透明性、正確性を兼ね備えた評価時価を提供しています。

リフィニティブは、金融商品の発行、取引、売買、保有などを一切しないため、利益相反のない、完全に独立した立場から評価時価を提供することができます。 

バリュエーションの根拠

当社の評価時価サービスの主な特長は、評価レシピ、該当市場の特性、その他の関連データを含む評価時価の根拠となる情報を提示し、リスク、報告、コンプライアンスに関するユーザーのニーズを満たす透明性を確保している点です。

評価レシピ、プライシング・スコア、豊富なリファレンスデータを活用することで、ニーズに沿った分析を実施できます。プライシング・スコアは評価の信頼性を測定したものであり、評価時価の妥当性の根拠となり、規制要件と開示報告要件を遵守する上で役立ちます。 

評価時価情報は、デイリーで複数回、各市場の標準的な基準時に合わせて配信しています。 

内容と特長

評価時価サービスのメリット

優れた専任評価担当者

一貫性があり透明性の高い評価手法を採用している各アセット・クラスを担当する専門の評価担当者に直接アクセスすることができます。

信頼性の高い評価手法

市場の標準的な手法との整合性がある評価手法を採用しています。市場の価格形成に関与する参加者の広範なネットワークを通じて、直接的で比較可能な市場価格をはじめ、市場の情報をバリュエーションに毎日反映しています。

広範囲をグローバルにカバー

主要市場と地域市場にグローバルにアクセスできます。当社の広範なデータ・ソース網は、流動性の高い市場も低い市場もグローバルにカバーしています。

公正価値レポーティングとの整合性

当社の価格評価サービスでは、公正価値基準に整合する手法で有価証券を評価しています。この評価は、ASC 820 および IFRS 13 で規定された会計ガイドラインに準拠しています。

精度の高い短期金融市場の評価

短期金融市場の金融商品について非常に幅広くカバーし、平日は 24 時間体制で評価時価データを更新しています。

健全なプロセスと手続き

リフィニティブの評価時価サービスは、年次の内部統制監査を取り扱う SOC 1 Type 2 報告書をはじめ、堅牢な業務リスクおよび統制フレームワークの設計と持続性の確保に注力しています。