ティック・バイ・ティックのマーケット・データ

Refinitiv Real-Time – Full Tick

Refinitiv Real-Time のマーケット・データセットから、必要なティック・データや取引および気配値などを選択し、必要な場所、方法でリサーチを強化できます。

リフィニティブのティック・バイ・ティックのマーケット・データをフルに提供

Real-Time – Full Tick は、リフィニティブが提供するすべての取引ベニューやプラットフォームから一瞬一瞬のマーケット・データを配信します。各ソースで収集されたデータは、一貫したコード体系やデータ・モデルに正規化され、当社独自のデータ・フィールドに追加され、取引ベニューのデータを補完します。これらのデータは、世界トップクラスのネットワークを通じて、オンプレミス、コロケーション環境、またはご希望のクラウド・プロバイダーに配信されます。

Real-Time – Full Tick は、一貫性のあるコード体系やフィールド ID を用いて、リフィニティブの標準化されたデータ・モデルに準拠しているので、フロント、ミドル、バックオフィス全体でデータを結び付けることができます。リファレンス・データや価格データ、機械読み取り可能なニュース、センチメント・データ、ESG スコアなど、その他のリフィニティブのデータセットとの連携も可能です。

Real-Time – Full Tick は、リフィニティブのデータセンターのグローバル・ネットワークである Refinitiv Real-Time Managed Distribution Service を通じて、さまざまなネットワーク接続オプションを提供しています。お困りの際には、リフィニティブのグローバル・サポートチームが 24 時間 365 日、いつでもサポートいたします。

リフィニティブが選ばれる理由

価格情報の更新頻度は毎秒 900 万回、2.5 テラバイトの情報を日次で配信

  • 500 以上
    グローバルな取引所
  • 1,000 以上
    OTC 市場
  • 9,000 万以上
    金融商品

メリット

Refinitiv Real-Time – Full Tick の優れた柔軟性と適応性

Real-Time – Full Tick は、さまざまなユース・ケースで活用できます。Refinitiv Real-Time Distribution Service を用いて企業内のさまざまなアプリケーションやリモート・オフィス環境にデータを変換し、展開することが可能です。フロント、ミドル、バックオフィスで、全社的にデータをさまざまな形で利用できる柔軟性を実感できます。

データ・ガバナンス向上、コスト管理、契約コンプライアンス遵守のデータ・エンタイトルメント管理に関して、頼れる味方です。データ制御機能に優れ、‌Real-Time – Full Tick が適切に適用されていることを確認しながら、必要な場所で使用できます。

a digitized image of a global map. Everything is blurred bar the western hemisphere

内容と特長

Real-Time – Full Tick フィード・サービスのメリット

幅広いデータ

想定されるあらゆるアセットクラスのマーケット・データに加え、Tradeweb の 5 万件以上の社債・ソブリン債の価格設定情報をはじめとする独占コンテンツにアクセスできます。

卓越したデータ品質

すべてのデータがノーマライズされ、すべての金融商品において標準化された識別子とコード、広範なデータ・モデルを提供。すべてのアセットクラスと取引ベニューで、真に一貫性のあるユーザー・エクスペリエンスを提供します。

相互接続可能なマーケット・データ

他のリアルタイム・データセットや、リファレンス・データ、機械読み取り可能なニュースと連携でき、フロント、ミドル、バックオフィス全体でデータを結び付けることが可能です。

堅牢なデータ配信

戦略的な Refinitiv Real-Time Message や Transport API、JSON や WebSockets へのアクセスを通じて、用途に適した接続オプションを選択可能。後方互換性オプションも利用可能です。

専門チームによる実装

Real-Time – Full Tick と Real-Time Managed Distribution Service の実装には、経験豊富なProfessional Serviceをご利用いただけます。オンプレミス、クラウド環境の両方に対応しています。

グローバル・サポート体制

常時対応のグローバル・サポート体制を利用可能。リフィニティブ開発者コミュニティの豊富なライブラリにアクセスしてアプリケーション開発に役立てることが可能です。

young man working from home using smart phone and notebook computer
リフィニティブのスペシャリストとつながる

リフィニティブのスペシャリストがお客様それぞれのニーズに合わせて、ソリューションをカスタマイズ。

活用方法

企業における Refinitiv Real-Time – Full Tick の活用

Real-Time – Full Tick Firms は、世界中の企業がさまざまなユース・ケースで活用しています。

  • シングル接続で、あらゆる地域とアセット・クラスをカバー – インフラを簡素化し、コストを管理
  • 価格発見 – 正確な値動きを追跡し、最適な取引条件を確保
  • バックテストとプレトレード分析 – アルゴリズムを評価し、最良執行分析を実行
  • 自動取引・アルゴリズム取引 – 信頼できる取引データを用いて、テクノロジーを基盤とした最新のトレーディング手法に対応
  • スマート・オーダー・ルーティング – お客様の組織にとって最適な取引ベニューで、最適な価格で、確実な取引を実行
  • OMS/EMS – リフィニティブのリアルタイム・データを導入するパートナー企業が増加
  • AI・ML によるイノベーション – 高品質・高頻度のデータを使用し、最適な結果を提供
data visualization of blue overlapping computer code