1. ホーム
  2. メディアセンター
  3. プレスリリース
  4. リフィニティブ、ウェルス・マネジメント向けに市場心理を把握するツールを提供
Refinitiv blue

2019年9月25日

リフィニティブ、ウェルス・マネジメント向けに市場心理を把握するツールを提供

オルタナティブ・データの市場心理指数をクラウド・ベースで配信

世界有数の金融データプロバイダーであるリフィニティブは、ウェルス・マネジメント業界に対する取り組みを強化し、証券会社、投資顧問会社、ウェルス・マネジメント会社およびそのお客様に、独自のデータセットから成るリフィニティブ市場心理指数(RMI)をクラウド・ベースのフィードを通じて新たに提供します。このツールはウェルス・マネジメント会社などにとってこれまでにないもので、メディアが捉えたバズワードや話題、感情などを可視化し、各資産クラスの価格との関連性を評価します。

市場心理指数は、計量行動経済学ツールで市場をリードするマーケットサイク・データLLCと共同で開発されました。同指数はニュースやソーシャル・メディアをリアルタイムで分析し、大量かつ多様な専門ニュースとソーシャル・メディアからの情報を管理可能な情報フローへと定量化します。

基本となるテキスト分析プロセスは、メディアにおける定性的な表現、例えば恐怖感、資産価格の予想、経営陣に対する不信などを定量的かつ実用的な洞察に転換します。世界の1万5000社以上の企業、187カ国のマクロ経済指標、62種類の国債および株価指数、45通貨、36商品、150種類の仮想通貨を対象に分析しています。市場心理指数は、相場動向に影響を及ぼす心理的な動きに関する洞察を投資家に提供しています。

リフィニティブでウェルス・マネジメント向けデータ・プラットフォーム担当ディレクターを務めるサルロタ・ホーウォールドは、次のように述べています。「世界のウェルス・マネジメント業界が急速に変化する顧客行動に対応する中で、顧客ニーズに対応できるツールを提供できることを大変うれしく思います。当社の市場心理指数の導入により、投資家の皆様は、市場の将来の動きをより的確に予測することが可能となります。また、ちょっとした事象からシグナルを容易に特定し、相場の値動きを一段と深く、より積極的な理解を促すことにより、センチメントと複雑な感情に基づく実用的な洞察を得られるようになります。」

リフィニティブのウェルス・マネジメント部門は、米州、欧州、アジアにおいて、様々なウェルス・マネジメント企業に対し、世界全体、各地域、そして新興市場向けのマーケットデータ・プラットフォームを提供しています。

マーケットサイクの最高経営責任者(CEO)であるリチャード・ピーターソン博士は、次のように語りました。「世界22カ国にいる当社の顧客企業は、メディア心理の実用的な可視化を強く求めています。市場での価格はしばしばニュースやソーシャル・メディアからの情報で上下動し、過剰反応することもあれば、緩慢に動くこともありますが、顧客企業は、こうした反応を予測することができます。こうしたデータを活用することで、運用担当者はこれまでメディア心理が市場や経済にいかに影響するかを大局的に判断し、新たな投資アイデアを見いだし、調整局面前のリスク低減でポートフォリオの変動を防いできました。」

リフィニティブ市場心理指数は、世界の主要な2000のニュースサイトと800の世界的な金融ソーシャルメディア・サイト上のニュースやソーシャル・メディアをリアルタイムで解析し、さまざまな資産クラスに対する投資判断とリスク管理に貢献します。データは定量および定性分析にシームレスな形で組み込むことができ、投資やその他の専門領域でそれぞれの業務に影響を与えているパターンを素早く見極めることに役立ちます。マーケットサイクのテキスト分析エンジンには、特許取得済みの自然言語処理ソフトウエアを使用しています。

リフィニティブ市場心理指数の詳細情報については、こちらをご覧ください。

リフィニティブは、フロント、ミドル、バックオフィスの業務フローをシームレスに統合するウェルス・マネジメント・ソリューションを通じてウェルス・マネジメント会社を支援してきた豊富な経験を有しています。リフィニティブのウェルス・マネジメントへの取り組みに関する詳細についてはこちらをご覧ください。

リフィニティブは、投資家がより良い意思決定を下せるように、世界の金融コミュニティーに革新的な指数と指数関連サービスを提供しています。リフィニティブのコンテンツ、データ、独立性、グローバルな情報網に支えられた当社の指数および指数関連サービスは、あらゆるニーズに対応できるように設計されており、お客様から信頼を置かれています。詳細情報についてはグローバルサイトをご覧ください。

注)本稿は、2019年9月25 日に発表された英文プレスリリースを基にしています。内容に相違がある場合はリフィニティブのグローバルサイトに掲載された原文が優先します。

 

リフィニティブについて

Refinitiv(リフィニティブ)は世界有数の金融データ・プロバイダーで、約190カ国で4万社を超える企業・機関にサービスを提供しています。先導的なデータと知見、トレーディング・プラットフォーム、市場データ・インフラストラクチャー、オープン・テクノロジー・プラットフォームを通じて、世界の金融市場コミュニティを相互に接続し、発展を支えます。それによりトレーディング、投資、ウェルス・マネジメント、規制およびマーケットデータ管理、企業が抱えるリスク、金融犯罪追跡などの分野において進化をもたらす先駆者としての役割を果たしていく所存です。詳しくはウェブサイトをご参照下さい。https://www.refinitiv.com/ja

本件に関する連絡先

藤森 英明
広報担当
電話番号: (03) 6441-1504
h.fujimori@refinitiv.com

Lemuel Brewster
Senior PR Director
Office +1 646-223-5147
Lemuel.brewster@refinitiv.com

Gemma Mostyn-OwenRefinitiv
PR Specialist
Office: +1 (646) 223 6171
Gemma.MostynOwen@Refinitiv.com