1. ホーム
  2. リスクおよびコンプライアンス
  3. デューデリジェンス・サービス
  4. デューデリジェンス・レポート
  5. Enhanced Due Diligence

デューデリジェンス・レポート

Enhanced Due Diligence

汚職防止、マネーロンダリング防止などの幅広いコンプライアンス・プログラムの一環として、個人および法人に対する詳細なバックグラウンド調査を実施します。

  • 業界最大クラスの社内 Enhanced Due Diligence (エンハンスド・デューデリジェンス) アナリスト・チーム。
  • バイリンガル、トリリンガルのリサーチャーを世界中に配置。
  • カスタマイズされたレポートでニーズに対応。
  • 信頼できる高品質なリサーチ。

 

お問い合わせ

Enhanced Due Diligence が選ばれる理由

リフィニティブの Enhanced Due Diligence (エンハンスド・デューデリジェンス) レポートは、極めて重要な関係や高リスクな関係について詳細情報を提供するように設計されており、標準的なデューデリジェンスでは不十分なケースでは、その真価を発揮します。

業界最大クラスの社内 RDD アナリスト・チームを活用して、調査対象の評判に関するバックグラウンドや情報を追加収集。高リスクのサプライヤーや高額な取引、また、当初のデューデリジェンスにおいて取引の正当性に疑念を抱かせる事項が発見されたケースにも対応することが可能です。 

コンプライアンスを満たす
各レポートは、より適切な意思決定を支援すると同時に、サードパーティ、顧客の本人確認 (KYC)、投資前のリスク調査に関するコンプライアンスと規制上の要件を遵守するのに役立ちます。

信頼性の高いインサイト
リフィニティブは品質を最も重視しており、すべてのリサーチは厳格なサービスおよび品質管理基準に則って実施されています。 

ビジネスを保護
金融犯罪の関係者を排除し、風評被害リスクからビジネスを保護します。

内容と特長

Enhanced Due Diligence のメリット

標準的なデューデリジェンスの内容に加えて、以下の詳細な調査を実施します。

エグゼクティブ・リスクのサマリーと分析

エグゼクティブ・リスクのサマリーと分析を提供。

ビジネス・インテリジェンス

Enhanced Due Diligence は、ビジネス・インテリジェンスと風評の情報源に対しても調査しカバーします。

最終受益者 (UBO)

企業の大口株主である個人をすべて特定することも可能。

製品画面

Enhanced Due Diligence の画面

対象範囲をカスタマイズ

Graphic illustrating various shapes surrounding a blue outlined square

Enhanced Due Diligence は一つとして同じ内容になることはないため、すべてのリクエストにケース・マネージャーが割り当てられます。ケース・マネージャーは、対話を通じてお客様のニーズや状況を完全に把握し、最も適切で費用対効果が高い指針を提示します。 

対象範囲を確認した後は、言語や地理的な要件に基づいて 11 のグローバル・リサーチ・チームの中から一つを割り当て、調査を開始します。

協力なリサーチ

Graphic containing various shapes and lines including a cog and a blue plus sign

リフィニティブのリサーチは 2 段階で実施されます。まずはレポートの対象を特定するための予備調査を行い、公開プロファイル情報に基づいて調査に必要な期間を見積ります。これにより、プロジェクトの実行に関して十分な透明性を確保することができます。

次に、経験豊かなバイリンガル、トリリンガルのアナリスト・チームが、幅広い情報源ネットワークや非公開の独自情報を活用して詳細な調査を実施します。リフィニティブは健全性と説明責任の原則を堅持しており、倫理的で利用者に負担をかけない調査手法のみを使用しています。調査は調査対象者に気づかれることなく実施しますが、当社は調査活動を偽るようなことはしません。

 

品質保証 

Graphic illustrating computer cloud and databases

リフィニティブは、行動の根拠となる情報の信頼性がいかに重要であるかを認識しており、リサーチの品質をサービスの中で最も重視しています。すべてのレポートとリサーチは、専任のリサーチ・マネージャーによる数段階のレビューと分析が納品前に実施されます。

さらに、サービスの定期監査を行う専任のリスクおよび統制チームを設け、PwC から国際基準 ISAE 3000 準拠の社外認証を受けています。

お問い合わせ

あなたの地域のセールスに問い合わせる

日本
03-6743-6515

カスタマーサポート
(データ・操作方法・テクニカル)
0120-161-916

請求書に関するサポート
(アカウント変更など) 
0120-511-681

アメリカ
All countries (toll free): +1 800 427 7570
Brazil: +55 11 47009629
Argentina: +54 11 53546700
Chile: +56 2 24838932
Mexico: +52 55 80005740
Colombia: +57 1 4419404

ヨーロッパ、中東、アフリカ
Europe: +442045302020
Africa: +27 11 775 3188
Russia and CIS: +7 495 775 1200
Middle East & North Africa: 800035704182

アジア太平洋
Australia & Pacific Islands:
+612 8066 2494 
China mainland: +86 10 6627 1095
Hong Kong & Macau: +852 3077 5499
India, Bangladesh, Nepal, Maldives & Sri Lanka:
+91 22 6180 7525
Indonesia: +622150960350
Korea: +822 3478 4303
Malaysia & Brunei +603 7 724 0502
New Zealand +64 9913 6203
Philippines: 180 089 094 050 (Globe) or 180 014 410 639 (PLDT)
Singapore and all non-listed ASEAN Countries:
+65 6415 5484
Taiwan: +886 2 7734 4677
Thailand & Laos: +662 844 9576

ヘルプ & サポート

既にご利用のお客様ですか?

オフィス所在地

あなたの地域のリフィニティブ