1. ホーム
  2. リスクおよびコンプライアンス
  3. デューデリジェンス・サービス
  4. ヘルスケア・デューデリジェンス
empty image

サードパーティ・リスク

ヘルスケア・デューデリジェンス

ヘルスケア、製薬、医療技術、ライフサイエンス企業のサプライヤー、ベンダー、流通業者などのサードパーティに関連するリスクを管理するためのデータ、テクノロジー、レポート、サービスをご利用いただけます。

ヘルスケア業界において新たなサードパーティと取引を行う前に、すべてのリスクについて詳細かつ包括的な評価を行うことは、あまり馴染みのない高リスク地域に進出する場合は特に重要です。

ヘルスケアのサプライチェーンは複雑になる場合があります。Tier1、Tier2、Tier3 のサプライヤーに加えて、本社から世界中に配置されたサードパーティ・ベンダーや流通業者も関わってくるからです。

ヘルスケア、製薬、ライフサイエンス企業は、多くのサードパーティと取引を行うため、しばしば法的リスクや、詐欺、汚職、贈収賄、反競争的行為のリスクの高まりに直面することになります。また、ESG リスクの一部として一般的に報告されている規制施行や安全衛生上のリスクにも直面しています。

医療従事者 (HCP) や政府、病院との日常的な関わりを考えると、サプライチェーンや流通におけるサードパーティ関係の可視化とデューデリジェンスは鍵となります。

治験、薬局やラボに納入する流通業者といったサプライヤーやその他のビジネスパートナーは、企業の延長線上にあると考えられています。したがって、サードパーティ・リスク管理プログラムの構築は企業にとっても大きなメリットがあります。

ヘルスケア企業におけるデューデリジェンスとは?

ヘルスケア、製薬、ライフサイエンス企業は、競争が激しく規制の厳しい業界で事業を展開しており、FCPA (米国の海外腐敗行為防止法) の執行による罰金が過去最大規模になる事例もあります。

製品を市場に投入するためには、しばしば長いリードタイムと多額の投資が必要となるため、この業界では高いレベルのセキュリティと裁量が求められます。さらに、新型コロナウイルスが引き続き供給品の製造と流通に混乱を引き起こしているため、サードパーティ・リスク管理プログラムがこれまで以上に重要になっています。

データ、テクノロジー、専門知識を活用した強固なサードパーティ・リスク管理プログラムは、巨大なサードパーティ・ネットワークを管理し、特に高リスク国における隠れたリスクを特定、発見するために不可欠です。

リフィニティブのソリューション

ビジネスを風評被害や経済的損失から守る

リフィニティブは、ヘルスケア、製薬、ライフサイエンス企業が、オンボーディングや継続的なモニタリングから契約更新に至るまで、多数のサードパーティに関連する運用コストを削減し、複雑な業務を管理できるよう支援しながら、同時に企業の評判を守り、規制遵守を果たすためのサポートをいたします。

サードパーティをスクリーニング

Line graphic of a magnifying glass

Refinitiv World-Check Risk Intelligence (リフィニティブ・ワールドチェック・リスク・インテリジェンス) により、世界中のリスクの高い個人や団体をスクリーニングできます。このリスク・インテリジェンス・データベースは、数百万件のプロファイルで構成され、取引関係や人的ネットワークに潜むリスクの解明に役立ちます。外国公務員や国営企業などの制裁対象となる団体や個人の特定や、財務、風評被害、その他のリスクに発展する可能性がある犯罪行為にサードパーティが関与するリスクをアドバース・メディア・スクリーニングにより発見できます。

格付け、インサイト、分析を取得

Line graphic of a globe with an arrow across it

Refinitiv Due Diligence (リフィニティブ・デューデリジェンス) のレポートにより、特有の関心事とリスクに基づいて企業や個人の詳細なバックグラウンド・チェックと分析を得ることができます。リフィニティブのレポートは正確なリスク評価を提供するため、サードバーティと取引する際に十分な情報に基づく意思決定を可能にします。詳しくは無料のサンプル・レポート(英語) をご覧ください。

リフィニティブのテクノロジー・プラットフォームを活用

Line graphic of a cloud

Refinitiv Due Diligence Centre (リフィニティブ・デューデリジェンス・センター) は、サードパーティ・リスク管理プロセスを一元化します。このテクノロジー・プラットフォームは、初期評価からオンボーディング、継続的なモニタリング、更新または終了まで、ヘルスケア企業とサードパーティとの関係全体を通じてステークホルダーの指針となります。

リフィニティブとのパートナーシップによるサポート

Line graphic of headphones

リフィニティブのサードパーティ・オンボーディング・プログラムとマネージド・スクリーニング・サービスをご利用ください。リフィニティブでは、独自のテクノロジープラットフォームである Refinitiv Due Diligence Centre を通じてお客様のプログラムを管理し、お客様が事業の効率性を高め、より多くの時間を戦略的なタスクに費やすことを可能とします。

ご利用のメリット

リフィニティブが世界中で信頼される理由

サードパーティに関する幅広いインサイト

サードパーティのバックグラウンド、信用、倫理、政治的なつながりを明らかにすることで、ヘルスケア企業の評判を守り、罰金やその他のリスクを回避します。

グローバルなインテリジェンス・ネットワーク

リフィニティブのインテリジェンス・ネットワークを駆使することで、馴染みのない地域や新興国市場でビジネスを展開する際に地政学的なリスクを把握できます。217 か国を網羅し、幅広い言語への対応能力と組み合わせることで、現地の情報にも精通した真にグローバルなサポートを提供します。

信頼性の高い助言

業界で高い信頼を得ているスクリーニングとデューデリジェンス・インサイトを活用することで、風評被害を管理、軽減します。リフィニティブのリサーチ専門家チームが提供するこうしたインサイトは、ISAE 3000 認可取得済みの業界をリードする World-Check Risk Intelligence データに裏付けられています。

young man working from home using smart phone and notebook computer
リフィニティブのスペシャリストとつながる

リフィニティブのスペシャリストが、サードパーティ・リスク管理ソリューションをカスタマイズし、ヘルスケア、製薬、ライフサイエンス企業固有のニーズにお応えします。